【ジャニーズ】無事全員デビュー!!B.I.Shadowという豪華メンバーグループがありました!!【B.I.Shadow】

皆さんこんにちは!

クリックして下さり、ありがとうございます。

師範代と申します。

今回は今では違うグループで活躍している幻のジュニア内グループB.I.Shadowについて紹介していきます。

B.I.Shadowとは

SixTONES髙地優吾と菊池風磨・中島健人がブラックペアン出演の話題。B.I.Shadowが久しぶりの共演 | スマジョ |  ジャニーズニュースを配信中

B.I.ShadowはジャニーズJr.で結成された四人組グループです。

メンバーは中島健人さん、菊池風磨さん、松村北斗さん、高地優吾さんの四人です。

中島さんと菊池さんのふまけんコンビにまだジャニーズ事務所に入って間もなかった松村さんと高地さんのユニットでした。

B.I.Shadowの活動

Pin on 松村北斗

B.I.Shadowは2009年頃に結成されたユニットです。

Jr.のグループではありますが、CDデビューも果たしています。

NYC boysとしてデビューしています。

あれ?B.I.Shadowは?

と思いますが、boysの部分がB.I.Shadowです。

NYCというのは中山優馬さんのN、山田涼介さんのY、知念侑李さんのCで言ってみれば中山さんをデビューさせるためのグループみたいな感じです。

NYC boysはNYCと愉快な仲間たちみたいな感じのイメージでしたね。

なぜ一緒にデビューさせたのかこの当時は謎でした。

結局NYCの活動はこれ以降も続くのですが、いつの間にかboysは消滅しており、本当に謎のデビューでした。

B.I.Shadowは基本はジュニア内での活動が主でした。

この当時のJr.はKis-My-Ft2A.B.C-Zがトップにいて凌ぎを削っていました。

この頃のJr.めっちゃ好きです。

そんなトップ2環境の中で張り合っていた新星グループがB.I.Shadowです。

この二つのグループよりは若かったものの人気もありかなり推されていました。

オリジナル曲である『ララリラ』という曲ももらっていました。

結構好きな曲です。

今では四人とも立派にパフォーマンスしていますがあの時は若さがありましたね。

中島さんはちょっと存在感が他のメンバーに比べて抜けていましたが、他のメンバー、特に高地さんはまだ慣れてないなという感じでしたね。

現在のB.I.Shadowメンバー

Pin on b.i.shadow

若くて人気もあったB.I.Shadowですが2011年に中島さんと菊池さんがSexy Zoneでデビューが決まってしまい、B.I.Shadowは自然消滅してしまいます。

取り残された二人は悔しかったのでは無いでしょうか?

まああの当時は入ったばかりの二人だったので仕方なかったかもしれませんが・・・

しかし、この二人はしっかりとJr.の中心として活躍し、後にSixTONESのメンバーに選ばれ2020年にデビューを果たします。

本当に全員がデビューできてよかったですね。

ジュニア内のグループでデビューできなかったメンバーが辞めていくことも少なく無いことなのでB.I.Shadowは全員がデビューできてよかったです。

全員が苦労しながら今はちゃんとデビューして活躍しています。

もしかするとどこかでB.I.Shadowがまた見れるかも・・・

まとめ

いかがだったでしょうか?

B.I.Shadowは今はもう無いですし、見ることはないですが、その当時のJr.を見ていた人なら覚えている人が多いでしょう。

そのくらい将来有望な人気グループだったのです。

これからもB.I.Shadowのメンバーはそれぞれのグループで活躍を続けていくでしょうし、もしかするとカウントダウンコンサートなどでまたB.I.Shadowが見れるかもしれませんね。

また『ララリラ』が見たいです。

それでは!